6月
19

保育士になるには簡単!?難しい!?保育士になるまでの道のり

Written by admin posted on 6月 19, 2015 in 未分類

保育士養成課程を修了する

将来保育士になりたいと早いうちにビジョンがしっかりしていたら、厚生労働大臣の指定する「指定保育士養成施設(大学や短大、専門学校など)に通い所定の単位を習得、そして卒業することで保育士の資格が習得出来ます。その決められたら単位を習得すると、保育士試験にたとえ合格しなくても保育士の資格が修得出来るというものです。保育士の試験は難しいので早めに足元を固めておけば保育士の道も近くになるのかもしれれませんね!

保育士試験に合格する!

保育士資格養成課程を修了しなくても保育士になる方法は、ズバリ毎年一回、都道府県知事の実施する保育士試験に合格すれば保育士の資格を修得する事が出来ます。しかし、試験は誰でも受けれる訳ではありません。大学などで単位が62単位以上修得済みなど多数条件があります。保育士試験の合格ラインは各科目で6割以上!トータルで6割ではないというのがくせもので、筆記試験の各科目が平均的に難しいのではなく、科目ごとの難易度の差が激しいので、合格率も低くなります。

保育士免許を習得したらどこで働く?

保育士免許は幼稚園免許とは違うので幼稚園で働く事はできません。しかし、沢山活躍の場はあります。ここで少し上げてみますね!ではどのような場所か保育園や託児所、乳児院、病棟保育士、小学校にある学童クラブなどでも保育士免許は必要となります。いまは、共働きの家庭が増えている中、保育園の待機児童も増えています。これから保育士の需要はますます増えてきますので、もし資格を修得出来たら色々な場で活用してくださいね。

保育園での求人といえば保育士の資格が必要な場合が多いです。大切なお子様を預かるため資格が必要となります。