5月
26

子育てしてみてわかった!こんなに大変だったの?

Written by admin posted on 5月 26, 2015 in 未分類

出産と同時に始まる大変な子育てのスタート!

初めての子育て、出産する前は楽しみで仕方無く、早く産まれてきてほしいと切実に思うものです。しかし出産後、可愛くて仕方ないわが子と、だからこそ大変な子育てが始ります。まず最初に格闘するのは、赤ちゃんへの授乳です。産まれてきてすぐの赤ちゃんは、おっぱいを吸う力も弱く、なかなか上手に吸うことができません。その赤ちゃんに、30分おき、ひどい時は15分おきに昼夜関係無く授乳し続けるのですから、想像を絶する大変さです。

赤ちゃんを育てることが、こんなに大変だったのか!

そして、これは病院によっても違いますが、産まれて間もない赤ちゃんがきちんとおっぱいが飲めているか、栄養が取れているか、毎日体重を量ってくれるのですが、これが母親にとってはけっこうなプレッシャーです。あんなに寝ないで授乳したのに、たったの数グラムしか増えていないなんていうこともありますが、くじけている暇はありません。お腹がすいたらすぐに泣く赤ちゃんに、授乳し続ける数カ月が続くのです。これが子育ての最初の過酷さといっても過言ではないと思います。今は積極的に母乳育児を進める病院が多いので、母乳が出づらいお母さんもなんとか頑張ることになります。

大変な三カ月を超えると本格的な子育てスタート!

最初の三か月が過ぎると、子育てにも随分余裕が出てきて、母親も赤ちゃんも随分授乳にも慣れて上手になってきます。一回に飲める量が増えてきますので、授乳する間隔もずいぶんあいて3~4時間ごとの授乳になりますし、夜起きる回数も減ってきます。ここからは、もっと複雑な子育てのスタートです。首がすわり、寝返りやお座りができるようになり、歩くようになり、そこまでには毎日が大変ですが、一つ一つ出来るようになった時の感動は、言葉に表せません。大変であればあるほど、感動の多いのが子育てではないでしょうか。

子育てをしながら働くためには、条件が絞られてしまうことがあります。そんな時はシングルマザーの仕事を検索してみるのが賢い選択です。